MIRAI ACTORS PROMOTION


木村 一八KIMURA KAZUYA

プロフィール

Name
木村 一八
From
大阪府
Birth
1969年11月17日
Blood
Hobby
Speciality
Size
身長181cm
Other

略歴

伝説の漫才師、横山やすしの長男に生まれ、13歳の時、バラエティー番組で芸能界にデビュー。1984年映画「唐獅子株式会社」に出演後は俳優として頭角を現し、85年主演のテレビドラマ「毎度お騒がせします」でアイドル的な人気者になる。その後は実力派俳優として「いつかギラギラする日」「ペインテッド・デザート」「野獣死すべし」など多数の映画に出演。また主演のビデオ映画シリーズ「タフ」「銭道」「代紋の墓場」などでも成功を収めている。


主な出演歴

映画

「唐獅子株式会社」(東映)
「シャコタン☆ブギ」(東映)
「泣きぼくろ」(松竹)
「幕末純情伝」(松竹)
「いつかギラギラする日」(松竹)
「ペインテッド・デザート」(松竹富士)
「RAMPO」(松竹)
「GONIN」(松竹)
「野獣死すべし」(大映)


テレビ

NHK
「月夜のうさぎ」
TBS
「毎度お騒がせします」
「十年愛」
「教習所物語」
「疑惑の結婚」
フジテレビ
「包丁人味平」
「おさわがせ剣士 赤胴鈴之助」
日本テレビ
「太陽にほえろ」
「凸凹ポリス物語」
「俺はO型・牡羊座」
テレビ朝日
「次郎長三国志東海道の暴れん坊」
「制作2部青春ドラマ班」
「はぐれ刑事純情派」
読売テレビ
「私が殺した男」
「伝説のマダム」
毎日放送
「帝王」


ビデオ映画シリーズ

「タフ」
「リストラ代紋」
「疵 KIZU 血の黙示録」
「日本極道史」
「銭道」
「やくざ抗争史 猛友会 西成愚連隊 掃溜めの夢」
「代紋の墓場」
「極道の門」
「義兄弟」


主な舞台作品

「フェアリー・ムーン 夏の終わりに」


著書

「父・横山やすし伝説」