1. ホーム
  2. 映画製作
  3. 矜持 ~KYOUJI~

矜持 ~KYOUJI~2006.6公開

矜持 ~KYOUJI~

時空の流れを超えた時― 今、甦る熱きココロの贈り物。

時空の流れを超えた時….
今、甦る熱きココロの贈り物。時の流れは運命を変えますか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場撮影レポート


予告ムービーTrailer


イントロダクションIntroduction

あの沖田総司が!芹沢鴨が!時空を超えて現代にタイムスリップ!現世に問う大和男子の心意気!今、熱き男達のドラマが始まる! そんな激動のストーリーを創造したのは、映画「ビーバップハイスクール」において、独自のフルコンタクト・アクションが注目を集め、 以後、TV「あぶない刑事」、映画「ミンボーの女」、TV「はみだし刑事」、映画「WASABI」など数々のアクションを担当、 日本初の殺陣師出身の映画監督として様々な作品を監督し、「日本DVシネマ大賞」優秀監督賞、キネマ旬報「読者が選ぶ映画監督」 にランクインされた高瀬将嗣。キャストには沖田総司=風間 亮役にワールドワイドに活躍する加勢大周、 対する芹沢鴨役には「ウルトラマンガイア」の加賀谷圭、風間に好意を寄せる小夜役には新人の川上綾香、 酒屋の若旦那・村上には「百獣戦隊ガオレンジャー」の酒井一圭、地上げ屋のボス・船田には「はみだし刑事情熱系」の芸利古雄 、酒屋の正太郎にはダンス・パフォーマーのパパイヤ鈴木、大学教授の長谷部には「ルナハイツ」の村野武範、 そして、ストーリーテラーには新日本プロレスの藤波辰爾が映画初出演とは思えない味のある演技を披露しているのも話題です。 他に緑川崇、金馬貴之、横山大樹、高野慎一郎、白石理恵、森下絵理、岩間美仁、草谷 翔、中川さとみ、杉山萌などが華を添えています。 また全編、府中のロケにて臨場感溢れる撮影が行われました。


ストーリーStory

現代よりさかのぼる事 百五十年程前、時は激動の幕末、新撰組の沖田総司(二役・風間 亮 = 加勢大周)は同じく 新撰組・筆頭局長の芹沢 鴨(加賀谷圭)と新撰組の行く末で意見を食い違えていた。そんな時、空が突然歪み出す。 時は現代、再開発で商店街を切り盛りしようとする酒屋の村川(酒井一圭)と正太郎(パパイヤ鈴木)、クリーニング屋の一倉(横山大樹)、 八百屋の成田(高野慎一郎)、パーマ屋の芳美(白石理恵)、花屋の孝枝(森下絵理)達は土地の権利書を営業マンの三橋(金馬貴之)に渡していた。 が、三橋は船田(芸利古雄)率いる地上げ屋達だったのだ!そうとも知らずに浮かれている村川達。そんな中、 大学教授の長谷部(村野武範)は帰り道で武士の姿の青年と出くわす。彼こそがタイムスリップしてきた沖田総司だと 断言する長谷部は馴染みの喫茶店マスター・佐伯(藤波辰爾)に相談して姓名を風間亮として佐伯の娘・小夜(川上綾香)や周りに紹介する。 数日が過ぎ、無駄を惜しむ清貧の国を願う亮に好意を寄せていく小夜。 そんな時、空手部の谷(緑川崇)が地上げ屋達の何者かによって苦もなくひねられ人質にされる。 その話を聞いた亮はふと脳裏にある人物の顔がよぎる。もしかして…?地上げ屋のアジトに向かう風間 亮 = 沖田総司。 そしてそこには新撰組・筆頭局長の芹沢鴨が…。何故?対峙する沖田と芹沢。 果たして、この戦いの行方は?沖田は幕末の世に戻るのか?そして小夜の想いは?それぞれが交差する壮絶な戦いが今、始まる!


キャスト&スタッフCast & staff

キャスト

加勢大周 川上綾香 パパイヤ鈴木 村野武範 藤波辰爾
酒井一圭 芸利古雄 横山大樹 森下絵理 森本智大 柴田好美 岡本堂玄 草谷 翔 森 聖二 緑川 崇 黒川逸朗 高野慎一郎 豊田孝治 森竹宣之 神矢麻衣 松本洸介 中川さとみ 岩田貴代志 加賀谷 圭 金馬貴之 白石理恵 蛭川信博 福井瑠香 佐東昂太 岩間美仁 杉山 萌 江戸松 徹

スタッフ

監督・脚本・殺陣/高瀬将嗣
エグゼクティブプロデューサー・製作/神品信市
プロデューサー/杉山太加男 上野順司
制作協力/株)株式会社ガイズエンタティメント
有限会社 力
製作/ミライアクターズプロモーション
配給/株式会社MIRAI